So-net無料ブログ作成
検索選択

Windows 10 無償でアップグレード! スマホ版Windows10にも期待! [IT]

Windows8、Windows8.1の後継OSとして話題を集めているWindows10
ですが、1月22日のイベントで新たな情報が公開されました。

win10x.jpg

Windows10の新たな情報

今回発表されたWindows10に関する新たな情報の中でも、注目を集めた
のが、Windows7、8、8.1、Windows Phone8.1 からのアップグレードが
1年間に限り無料でできるというものでした。

少しずつ進んでいるWindows離れへの対策とも見られていますが、
無料で最新OSへ移行できるというシステムはうれしいですね。

新しもの好きの私としては、リリースされたらすぐにインストール
してしまうのでしょうが、「アップグレード時にトラブルがなければ
いいが」、と祈ってしまいます。

リリース時期ははっきりしていませんが、今年の末とみられています。

Windows10は、PC、タブレットスマートフォンなど全てのデバイス
で動作するOSとして開発されているようですが、スマートフォン版は
ハードフェアの能力を考えると、若干異なったOSになることも予想されて
います。

しかし、Windows10という名称は全てのデバイスに共通に使われ、操作性も
統一されるようです。

又、ブラウザもインターネット・エクスプローラから「Spartan」という
グーグルの「Chrome」に近いものに変わることも分かりました。

「Cortana(コルタナ)」という音声認識も搭載され使い勝手も良くなることが
予想されています。

新OSでの「スタートボタン」の復活や、仮想デスクトップの使用など、
Windows8への不満点もある程度改善されて期待できるOSになるような
気がしますね。


スマートフォン対応は

今のところ日本では、Windowsを搭載したスマートフォンはほとんど
使われていませんが、今後Windows10のスマホ対応によって状況が
変わってくるかも知れませんね。

今までは、マイクロソフトのスマホ対応OSとして「Windows Phone」が
ありましたが、使い勝手や専用アプリの不足から、ほとんど流通して
いませんでしたが、今後PC用のOSと共通になることにより、アプリ
が充実してくることも考えられます。

アプリと言っても、一般のデスクトップ・アプリでは無く、いわゆる
ストア・アプリだけがPCと共通になると見られていますが、PCと
スマホで同じアプリが使え、データの共有ができるとなれば、かなり
魅力が出てきますね。

操作性もPCと同じようになれば、違和感なく使えて便利そうですね。

なんと言っても、ワードやエクセル等の「Microsot Office」が使えるよう
なので、ビジネスマンにとっても実用的で便利なグッズになりそうです。

ただし、まだまだストアアプリの充実度は、iOSやアンドロイドのアプリ
に比べると寂しい状況ですので、この機会にストアアプリの充実策を図って
もらいたいものだと思います。

2月にはスマホ版のテクニカルプレビューが出るようなので、続報を待ちながら
スマホ版Windows10にも期待したいところですね。

「KORG Module」コルグの音楽アプリがスゴイ!4日間限定半額発売中! [趣味・カルチャー]

昨年の12月に楽器メーカーのコルグから発売された「KORG Module」
というiPad用音楽アプリが「スゴイ!」と話題になっています。

KORG Module.jpeg

このアプリ、iPadをピアノやオルガン、シンセに変身させて楽器として
使うことを特化した、シンプルなアプリです。

他の音楽アプリのように、アプリで作曲したりするのではなく、
単純に演奏して楽しむようになっています。

画面の中の鍵盤をタッチして音を鳴らしたり、MIDIキーボード
接続してMIDI鍵盤で演奏して楽しむアプリになっています。

しかし、その音がすばらしいんです。
iPadから出ているとは思えないほどの素晴らしいリアルな音が飛びだして
きます。

音源は、アコースティック・ピアノ、エレキ・ピアノ、オルガン、
クラビネット、シンセサイザーが入っています。

アコースティック・ピアノだけでもNatural Grand、Bright Grand、
Light Touch Grandなど全部で24種類のリアルな音が用意されています。

ヘッドホンスピーカーを接続してMIDIキーボードで演奏すれば
高級音源モジュールで演奏しているような気がします。

アプリもここまで進化したかと思わせるデキになっています。


そして、iPad内に保存されているミュージックの中から好きな曲を
呼び出して、これをBGMに使って演奏もできます。

MIDIデータをiTunesでiPadに転送すれば、MIDIデータで演奏
も出来るようになっています。

あまり複雑なことはできませんが、演奏の録音も出来るようになっています。

又、「KORG Gadget」というアプリがインストールされていれば、アプリ内
の音源として「KORG Module」の音源を使うことができます。
「GarageBand」の音源として使うこともできます。

音が良くて、他のアプリの音源としても使えるというのは、いたれり
つくせりですね。

このアプリが1月25日までの4日間限定で、通常の半額の2,000円
で販売されています。
「KORG Gadget」も同じく半額の2,000円で販売されています。


良い音源をお探しなら、この機会を逃すのはもったいないですね。
ぜひ試してみて下さい。

インフルエンザ対策に無料のスマホアプリを活用しましょう! [生活・行事]

インフルエンザが流行中!

インフルエンザが流行っていますね。

私の街でも、小学校が学級閉鎖になったりして、子供がいる家庭では
神経質になっている方もいるようですね。

先日、私の伯父もインフルエンザにかかって入院までしてしまい
大変だったようです。

テレビなどでもインフルエンザ情報を流していますが、自分の地域に
あった情報が欲しいですね。

そんな中、インフルエンザ対策用の無料のスマホアプリが、いくつか
公開されていますので、気になる人はダウンロードして活用してみて
下さい。


あなたの街のインフルエンザ速報

登録した3つの地域と現在地のインフルエンザ情報を知らせてくれます。
前日までのインフルエンザ情報と比較して、今日の危険度を判定します。
インフルエンザの推定患者数が一定の値に達すると警戒情報も流れます。
学級閉鎖になっている学校があればその情報も表示できるので、自分の街が
どの程度の流行具合かも知ることができます。


インフルエンザ予報計

インフルエンザの流行は湿度と密接な関係があるということで、
気温と湿度の予測データから、インフルエンザに感染しやすさを
5段階で表示してくれます。
情報を表示する地域を5カ所まで登録することができます。


インフルエンザ警戒計

観測地点をいくつか登録し、地点毎の気温・湿度・絶対湿度を
表示し、インフルエンザにかかる危険度を5段階で表示してくれます。
危険度は、厳重・警戒・注意・ほぼ安全・安全の5段階です。
予報の他に、インフルエンザに関するお役立ち情報も表示することが
できます。


インフルエンザ予防

インフルエンザにかからないためには、気温に合わせた湿度を適切に
設定することが大切です。
このアプリは、画面のグラフを動かして気温を設定すると、適切な湿度
が分かるようになっています。
室温が分かったら、このアプリで適正湿度を見つけ、加湿器などで湿度を
調整すれば、インフルエンザの予防ができるというものです。
その他、地域補設定することで、その場所の気温と湿度がリアルタイム
わかる機能もあります。


インフルエンザアラート: お天気ナビゲータ

登録した地域の、気温・湿度などの気象情報と過去のインフルエンザ流行時の
気象条件を元にして算出した「インフルエンザ指数」から危険日を特定して
アラート通知をしてくれます。


まとめ

ちょっと探しただけでも、かなり多くのインフルエンザ関連のアプリが
みつかります。

さすがに、脅威のインフルエンザですね。

無料のアプリが多いので、この季節だけでもインストールしておくと
良いかもしれませんね。

特に小中学校のお子さんを持つ方は、アプリで情報を取るのもいいと
思います。中には学級閉鎖の情報もわかるアプリもありますからね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

「ご飯にかけるポッカポカ」が新発売!「ポッカポカ」って何だ? [生活・行事]

ご飯にかけるとギョーザそのもの、と大人気の「ご飯にかけるギョーザ」の
シリーズ商品として「ご飯にかけるポッカポカ」がまもなく発売されます。

Gyoza.jpg

岩下食品株式会社と株式会社ユーユーワールドが共同開発したもので
2015年1月31日(土)に全国のドラッグストアスーパーマーケット
発売されます。

ご飯にかけるギョーザと同じようなビンに入って110gの内容量で
税抜き450円だそうです。

ご飯にかけるギョーザも大きな話題になりましたので、私も買って試して
みましたが、肉は入っていないのに餃子の味がして、何杯でもご飯が食べ
られそうなおいしさでした。

今度の商品はいったいどんなモノなのでしょうか。
商品名の「ポッカポカ」は、いかにも食べると暖かくなりそうな雰囲気が
しますね。

この商品は、みじん切りにした「岩下の新生姜」をオリーブオイルやバジル
黒胡椒などを加えて和え、洋風の仕上がりになっているそうです。

生姜がたっぷり入っているので、暖まりそうですね。
これで「ポッカポカ」という名前も納得です。

「ご飯にかけるギョーザ」は最初はなかなか手に入りにくくて、入手するのに
苦労しましたが、今度は全国のスーパーで購入できるということなので、
発売されたら早速試してみたいですね。

洋風の味なのにご飯にピッタリだそうですので、ご飯にかけて暖まってみたい
と思います。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「怒り新党」で紹介された「QWOP」にiPhone(iOS)版があった! [趣味・カルチャー]

「QWOP」ってどんなゲーム

1月3日に放送された「マツコ&有吉の怒り新党」のスペシャル番組で
紹介された、超難関ゲームの「QWOP」が話題になっていますね。

qwop.jpg

このゲーム、インターネットのサイトを開くだけで、誰でも無料で
遊べるFlashゲームです。

操作は至って簡単、キーボードの「Q」「W」「O」「P」を押してランナー
100m走らせようというゲームです。

操作は画面をマウスでクリックした後、
・Q…左腿を後ろに引く(&右腿を前に出す)
・W…右腿を後ろに引く(&左腿を前に出す)
・O…左ふくらはぎを後ろに蹴る
・P…右ふくらはぎを後ろに蹴る
の4つのキーを押すだけです。

番組でも紹介されていましたが、いくらやってもなかなか前に進めません。
これで100m進めたら金メダルものです。

さすが超難関ゲームだけのことはあります。
しかし、なんでこんなゲーム作ったのでしょうね。


「QWOP」の姉妹ゲーム「CLOP」は?

この姉妹ゲームに「CLOP」というゲームも番組で紹介されました。

clop.jpg

このゲームはユニコーンを「K」「H」「J」「L」のキーを使って走らせると
いうものですが、
・K,H・・・ 前脚の操作
・J,L・・・ 後脚の操作
で操作をします。

「QWOP」よりは前に進めますが、やはりもどかしい!
なかなか思うように進めません。

どちらもジョークゲームのような感じで、あまり真剣にチェレンジする
ものでもないでしょうね。


iPhone版があった!

この「QWOP」にiOS版が出ていました。

QWOPiOs.jpeg

ネットでのFlash版よりもグラフィックがリアルになっています。

又、100m走以外に、ハードルや幅跳び、50Km競歩、障害物競技が増えて
います。
iOS版もかなりのギクシャクぶりで、同じように楽しめるようです。

価格は100円になっていますが、果たして100円の価値があるかどうかは
わかりませんが、興味があったら試してみて下さい。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。